コーヒー

バリスタやパティシエなどになろう【学校でマイロードを極めよう】

スイーツ技術をマスター

コーヒー

バリスタの専門学校に通うことで、コーヒーの美味しい入れ方やカフェの経営方法を学ぶことが出来ます。そのため、バリスタを目指す方は必須となる専門学校ですが、色々なコースを用意しているので自分に合ったコースを選択する必要があります。例えば、キャリアカレッジコースなら仕事をしながら勉強をすることが可能です。多くの専門学校では平日は毎日通わなくてはなりませんが、キャリアカレッジコースなら自分の通える曜日や時間を指定できるので仕事に支障をきたすこと無く働けます。また、短期間でも通うことが可能となっており、短ければ3ヶ月で知識を叩きこめます。しかし、3ヶ月でマスターできないと言う方もいるでしょう。そのような方のために延長が可能となっているので安心して短い期間を指定することが出来ます。

カフェ作りの基本となることを教えてくれるバリスタの専門学校は、専門の資格を取れます。また、色々な資格を用意していて、JBAバリスタライセンスやカフェプランニングなどの資格が取れます。さらに、勉強している途中に他の関連コースに切り替えることが出来るので、勉強している間に目指すものが変わってしまった方でも安心です。また、カフェを経営するにはコーヒーだけでなくスイーツも必要となることから、スイーツの技術も学ぶことが可能です。このように、バリスタの専門学校ではカフェ経営に役立つコースや働きながら学ぶ方のためのコースなど色々と用意しているので、気になる方はチェックしてみましょう。