コーヒー

バリスタやパティシエなどになろう【学校でマイロードを極めよう】

海外で力を発揮

お菓子

パティシエの専門学校は全国各地にありますが、学校に通う際には優秀な講師を用意している学校を選びましょう。パティシエは繊細なデザインに味付けが必要となる職業で、1つの工程を間違ってしまうと全て狂ってしまいます。そのため、どんなに小さなミスも見逃さず指摘してくれる講師を探す必要があるのです。また、パティシエの専門学校に通うときには、自分が和菓子の道に進むのか洋菓子の道に進むのか明確にしておきましょう。基本コースなら色々なジャンルを学ぶことが出来ますが、専門的なコースに進むほうが就職の際には有利となります。また、教育環境がキチンと整っているのかも気にする必要があります。なぜなら、どんなに知識を身に付けても技術を発揮する場所が無くては意味が無いからです。そのため、パティシエの専門学校に通う方はこのような事を気をつけて通うようにしましょう。学校によってはオープンキャンパスを用意している場所があり、学内でどのような事が行われているのか見学できます。

パティシエスクールには色々な特色があり、スクールの中には海外へ留学をさせてくれるスクールも存在しています。和菓子なら日本で学ぶのが一番良いこととなりますが、ケーキやパンは外国が本場となるので、海外へ留学に行けると言うのはまたとないチャンスです。また、海外へ行けば現地の言葉を覚えることが出来るので、パティシエ以外の知識を身に付けることが可能です。自分自身を高めるには絶好の機会となるので、海外に興味がある方は留学制度を設けているスクールを選びましょう。