コーヒー

バリスタやパティシエなどになろう【学校でマイロードを極めよう】

学校がアルバイト紹介

カフェ

現代では、様々な専門学校が誕生していて、特に食に関する専門学校が人気となっています。パンを学べる学校やバリスタの知識を学べる学校など色々あり、学校によっては総合コースとして全て学べる所もあります。そのため、自分の進みたい道が決まっていない方は総合コースに通うと良いでしょう。食に関するベースとなる部分をマスターすれば、将来的にどのような飲食店でも働くことが可能です。しかし、初めから専門分野に進んだ人に比べるとどうしても専門知識に差が出るので、その点には注意しましょう。特に、バリスタは専門知識が必要となる仕事となっていて、コーヒーの入れ方やコーヒー豆の種類などを勉強することになります。そのため、初めからバリスタを目指している方は専門コースに進むと良いでしょう。

バリスタやパティシエのスクールに通う時に気になるのが金額です。学費はスクールにより異なりますが、多くの場所では数百万単位となっています。そのため、学費の無い学生はアルバイトをして自分で稼ぐ必要がありますが、スクールによってはアルバイトを紹介してくれるスクールも存在します。また、スクールが紹介するアルバイトはバリスタなどが活躍できる職場となっているので、学校で知識を学び職場で専門的な技術を修得する事が可能なのです。このように、スクールには学生を応援するシステムを用意しているスクールも存在するので自分なりに探してみましょう。ネットを使えば簡単に調べることができ、オープンキャンパスを利用すればスクールの様子を観ることも出来ます。

独創性を高める

パン

パンの専門学校では、基礎となる部分を教えてくれるだけでなく独創性も高めてくれるので、自分だけのオリジナルパンを作り出すことが可能です。また、講師が世界各国のレシピを教えてくれます。

スイーツ技術をマスター

コーヒー

カフェの経営を考えている方はバリスタの専門学校に通うとよいでしょう。カフェに関する基本知識はもちろんのこと、関連するコースに変更したり働きながら学べるコースな幅広く用意しています。

海外で力を発揮

お菓子

色々な場所に点在しているパティシエの専門学校は学校により色々な違いが出てきます。コースの違いや講師のレベル、留学の有り無しなど様々です。そのため、通うことを考えている方は色んな情報を取り入れる必要があります。